YST検索アルゴリズムを刷新 ②

今回は、前回の日記、「YST検索アルゴリズムを刷新」の、続きです。

2007年3月31日の、YST(Yahoo!の検索エンジン)の、バージョンアップから、わずか4日後の昨日、2007年4月4日に、また、SERPS(検索結果の順位)に、変動がありました。

私のホームページの、検索順位は、ほとんど変わっていなかったのですが、2位以下のサイトの順位に、大小の変動があったので、気がつきました。

そこで、前回の記事では、ほとんど触れなかったのですが、今回は、YSTのアルゴリズムの変更点について、私なりの勝手な、独断の推理を書かせていただきます。

続きを読む "YST検索アルゴリズムを刷新 ②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YST検索アルゴリズムを刷新

皆さん、こんにちは。Kuraです。

今回は、Yahoo!検索 スタッフブログ 「YST検索アルゴリズムを刷新」についてです。

今回のYahoo!の変更は、検索アルゴリズム(検索結果を決めるための法則)の完全な刷新であり、順位変動を伴うものだそうです。

今後も、新しいランキング手法、アイデアのトライアルを繰り返し行うようで、今回の変動で一喜一憂する必要は、無いと思うのですが、一応、キーワード検索してみました。

すると、あるキーワードで、1位/159,000件中、になっていました。

このキーワードは、かつて、半年以上1位をキープしたキーワードでしたが、最近は、5位になっていたものでした。

あまり、メジャーなキーワードではないのですが、私のホームページととても関係あるキーワードなので、ちょっぴりうれしいです。(結局、一喜一憂しています(^_^))

「1位と5位では、あまり変わらないんじゃない?」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、私の経験では、検索大国で無い日本では、1位と2位・3位、2位・3位と4位・5位、4位・5位とそれ以下では、アクセス数に雲泥の差が有る印象です。

それにしても、最近のYST(Yahoo!)の変化は、すごいですね。

近いうちに、個人や中小企業を対象とした、YPN(Yahoo Publishers Network)が、日本にも導入されるのでしょうか?

いずれにしても、Googleとの検索エンジンシェア、その他のサービスの本格的な争奪戦が始まったような気がしています。

それでは、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEOで、お腹いっぱい!特別編②

皆さんこんにちは。行政書士・マンション管理士kuraです。

前回の「SEOで、お腹いっぱい!特別編」で、NHKで放映された、

“グーグル革命”の衝撃 あなたの人生を“検索”が変えるについて、

「今は、削除されて見れなくなったようですが・・」と書かせていただきましたが、

現在でも見ることができました。申し訳ありませんでした。

もし、興味を持ってくださった方は、「YouTube」まで、アクセスいただき、

1.ページ右上の「SEARCH」左の検索窓口に、

2.「グーグル革命」と記載し、

3.「SEARCH」を、クリックしてください。

動画は、6つの動画(1/6~6/6)に分割されているので

4.1/6から順番に見られると、すべての動画を見ることができます。

もちろん、無料なので、ご安心ください。

取り急ぎ、ご報告まで。

それでは、また

| | コメント (0) | トラックバック (2)

SEOで、お腹いっぱい!特別編

皆さん、こんにちは。
行政書士・マンション管理士Kuraです。

今回のタイトルは、「SEOで、お腹いっぱい!特別編」です。
「SEOへの道」は、SEOで、お腹いっぱい!最終回で終わったんじゃないの?
と、思われた方。

終わりました。(きっぱり)
しかし、今回は特別編です。その後さらに、

「SEOで、お腹いっぱい!2(リターンズ)」とか、
「SEOで、お腹いっぱい!ファイナルエディション」とか、
「SEOで、お腹いっぱい!番外編」とか、
「SEOで、もっとお腹いっぱい!」とか、
「SEOで、もう食えません。」とか、
「SEOで、ラストサムライ」(意味不明)とか、
「花より男子2!」(もはや全く関係なし)とか、
書くかも知れません。

そう、また書く気になったきっかけは、「花より男子2」が、ヒットしているので、
自分も2を出してみようという安易な考えからです。(大嘘)

自分でも嫌になるほど、前置きが長いので、そろそろ、真面目モード入ります。

続きを読む "SEOで、お腹いっぱい!特別編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEOで、お腹いっぱい!最終回

皆さん、こんにちは。Kuraです。

久々の更新ですが、SEOへの道(SEOで、お腹いっぱい!)は、今回で、最終回にさせていただくことにしました。

その理由は、このシリーズでブログを書いていたら、書くことにお腹いっぱいになってしまったからです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お腹いっぱいその③

というのは、嘘ではなく、半分本当です。でも残りの半分は、現在、検索エンジンである、Yahoo、Google、MSN(Windows Live Search)に、大きな変化が起こっているようだからです。

さらには、日の丸検索エンジン(日本産の検索エンジン)も、大企業等の協力製作等の手段により、正式に開発されることが、メディア等で発表されていました。

これらの変化を見て、「これからは、小手先のSEOは、通用しないのでは?」という気持ちが、とても強くなったことが最大の理由です。

ですので、「あー、お腹いっぱい!」なんて、もう必要なくなるはず。・・・・・・多分。

私の勝手な予想としては、これから検索エンジンで、上位表示されるサイトは、

1)常に、フレッシュな情報を提供しているサイト

2)その分野で、権威のあるサイト

3)1)、または2)で、かつ、自分のサイトと関係のあるサイトと、リンクをしているサイト

ではないかと、感じています。あくまでもですが、感ですが、感、感・・・・・感。

何か今回は、支離滅裂な文章になってしまい、申し訳ありませんでした。

それでは、また。

P.S.去年10月3日に始めて公開した、私の公式ホームページ・ブログも、やっと、1周年を迎えることができました。今後ともよろしくお願い致します。

また、今は、自分でホームページを作っておりますが、最初にホームページを作ってくださったアプリケーション開発会社AのIさん、この場を借りて、お礼を申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEOで、お腹いっぱい!③

皆さん、こんにちは。行政書士・マンション管理士のKuraです。

更新、またまた、遅れてしまい申し訳ありません。ついでに、公式ホームページの更新も最近滞りがちです。「初心に戻って、頑張らなくては」、と思いながら、最初から更新遅れがちなことを思い出してしまいました。

さて、嫌なこと(都合の悪いこと?)は忘れて、早速、前回の日記「SEOで、お腹いっぱい!②」の続きを書かせていただます。

ところで(また、前置きが長くなりそうな予感・・・)、今回のシリーズのサブタイトル「SEOで、お腹いっぱい!」の、「お腹いっぱい!」とは、どういう意味だかお分かり頂けたでしょうか?考えられる意味として、

1.SEO成功→アクセスアップ→お客が増える→お金がっぽり→美味しいもの食べ過ぎ→お腹いっぱい。

だと嬉しいのですが、残念ながらそうではありません。では、

2.SEO失敗→アクセスアップなし→「アー疲れた」→「もうこりごり」→お腹いっぱい

とも、ちょっと違います。

答えは、前回の続きにあります。

さて、前回で、SEOに関するサイトのコンテンツを熟読した後、それなりの知識がつきました(ついたはず)。
そこで、私が最初に注目したことは、変わっているかもしれませんが、「どうすればSEOが達成できるのかでなく、してはいけないことは何か」です。

これを理解していれば、グーグルやヤフー等の検索エンジンからペナルティーを受けることはなく、また、どういうことが有効なのかが、見えてくるような予感がしました。

そこで、グーグル対策として有効であると言われている「被リンク」(自分のサイトが他のサイトから受けているリンク)数を、上位表示されているサイト様は、どれくらい受けているか、そして、そのサイトは、どういう構造になっているかをチェックしてみました。

まず、被リンク数を見て、ともかく、

すごい、すごすぎる

おびただしい数のリンク数に、絶句しました。

「あーお腹いっぱい!」・・・・・・・・その①

続けて、してはいけないこと(検索エンジンスパムと言うそうです)をチェックすると
(これから○○や△△が続きますので、お許し下さい。)

「あー、隠○テ△△トを使ってる。」、
「おう、これが、リ・○イ○○トかー」、
「A○T属○に、一杯キ○△ー△を詰め込んでる。」、
「リ○ク△キ△ト発見!」、
「トップページだけ、異常にペ○ジラ△△が高い。」
「リンクが、フレ○○の外なんですけど。・・・」
その他、外部○○○を使った、巧妙な工夫等

もちろん、このようなサイトは、ごく一部でしたが、これを見て

「あーお腹いっぱい!」・・・・・・・・その②

ここで、SE0に対して、少しげっそりしたのですが、せっかく始めようと決心したのですから、被リンクを増やすことは後回しに、もちろん、不正なことはせず、

サイトを充実させること

を第一に考えました。(これには、2重の意味がありますが、言えませーん。ともかく、サイトを充実させようとして下さい。これが答えです。)

現在の公式ホームページでは、被リンク数を増やしましたが、これは、今の順位を守るため、また、グーグル対策のために、四月から始めたものがほとんどで、第一回の「SEOで、お腹いっぱい!①」で出た検索結果は、被リンク数を増やす前に達成できたものです。ともかく、サイトを充実させましょう。(自分にも言っています。)

サイトを充実させることが第一歩です。(偉そうにすみません。)

今回は長くなってしまったので、これくらいにしておきます。
それでは、また。

P.S.サイトの充実とともに、サイトのタイトル、メタタグの重要性、H1タグ・ストロングタグの使用等、を自己責任において、考慮し、また、使用されると良いと思います。でも、これらの中には、現在重要でないと思われるものや、一歩間違えばスパムになってしまうものもありますので、ご注意下さい。これらについては、気が向いたら、次回のブログで、書かせて頂くかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEOで、お腹いっぱい!②

皆さん、こんにちは。行政書士・マンション管理士のKuraです。

今回は、前回の日記「SEOで、お腹いっぱい!①」の続きを書かせていただきます。

しかし、その前に、「負けた・・・」、「負けてしまった」。
「何が?」って。・・・・・・言うまでもありません。
今度は「なんとしても、勝って欲しい。(勝たんかい)」の一言です。よろしくお願いします。

それでは、敗戦のショックは忘れて、早速「SEO実践記」に入りたいと思います。

さて、SEO対策を始めるにあたって、一番最初に調べたことは、
「検索エンジンのシェア」、つまり、「日本では、どの検索エンジンが、よく使われているか」です。感覚では、予想できていたのですが、
何と!!!・・・・・・・・・。「やはり予想通りでした」(つまらん)

1位:「Yahoo!(ヤフー)」(やはりというか)・・・・・・・・・・・・・・・・64.5%
2位:「Google(グーグル)」(外国では強いのにね)・・・・・・・・・・・・・・・・34.7%
3位:「MSN(マイクロソフト)」(ウィンドウズ標準です)・・・・・・・・・・・・・・・・16.0%
        
参照「JINビジネスニュース:日本のグーグル、ヤフーに勝てない理由

この3社、特に上位2社(ヤフー・グーグル)で、キーワード上位表示できれば、SEO対策は、万全です。では、どうしたらいいのでしょう?色々調べると、何と!!!(また、大げさっぽい)・・・・・・ちゃんと書いてありました。両社本家のホームページに。

グーグル:ウェブマスター向けヘルプ センター(一つ一つを熟読しました)

グーグル:ウェブマスターのためのグーグル情報(こちらも重要です。)

ヤフー  :ヤフーヘルプーサイト管理者向け(「サイトの順位を上げるには」、もろです。)

ヤフー  :Yahoo!検索 スタッフブログ(たまに参考になる記事あります。さりげなく)

これらの本家のサイトと、SEOに関するサイトを熟読するのが一番だと感じました。
ここで、これらの両家のサイトを読むうち、もっとも意外に思い、また、勉強になったのが、

「ヤフーもグーグルもSEOを推奨している。」という事実です。

正しいやり方(これ重要!)でSEOをすれば、ヤフーもグーグルもOK!というか、むしろ推奨しているのです。この事実は、私にとっては、なぜか、とても新鮮でした。

このことで、SEOを正々堂々と行えると思うとともに、SEO対策サイトでよく書かれている言葉が、思い出されました。それは、

1.「検索エンジンで上位に表示されないことは、この世に存在しないのと同じである。」
  (そこまで言わなくても・・・という感じですが。)

2.「検索エンジンで上位表示されないのは、商用サイトであれば、誰も人通りのない道で、商売を行っているのと同じである。」
  (これは、言えてる様な気がするけど。)

ともかく、これでSEOのモチベーションはあがったので、実際に何をどうしたかについて、隠さず、書いていこうと思います。

しかし、また、長くなってしまったので、続きは、次回の③へ。(また、前置き長すぎ)

P,S.面倒くさいのでSEOは、シリーズにしちゃいます。小出しですみません。ど素人の「SEOへの道」、良かったら、また読んでください。週1回以上更新で、気まぐれの回数、連載の予定です。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEOで、お腹いっぱい!①

皆さん超お久しぶりです。行政書士・マンション管理士のKuraです。

またしてもブログ更新大遅れです。

理由は色々あるのですが、面倒くさいので省略させて頂きます。(超適当)

ともかく、今回はこの更新が遅れた理由のひとつである、私の公式ホームページの大改造(超大げさ)の目玉である「SEO(検索エンジン最適化)」について書かせて頂きます。

「S・E・O」・・・セオ?、セオって何?という方も多いと思います。また逆に異常に詳しい方も多いかもしれません。このご理解の両極端に分かれるSEOとは。簡単に言うと

「ヤフーやグーグルで、何か調べるときに、自分のホームページを、調べた結果の最初の方に現れるよう、ホームページを工夫する。」ということです。

具体的にいうと、例えば、あなたが、トイレが故障して困っていたとします。(変な例えですが許してください。)、その時あなたは、多分「トイレ」「故障」「修理」などのキーワードを検索窓口に入れるでしょう。すると、修理会社や自分での直し方を書かれたサイトが、ズラーと並ぶはずです。この時に最初の方に表示させるように工夫するのがSEOだということです。

さて、なぜ私がSEOに興味を持ったかというと、(半年くらい前は、SEOという言葉すら知りませんでした。)、自分のホームページをたくさんの人に見てもらいたい。という、きわめて当たり前の動機でした。

自分のホームページをたくさんの人に見てもらいたい。これは、ホームページを作ったことがある人なら、誰でも多かれ少なかれ望むことだと思うのですが、自分のホームページを見てもらう方法としては、

1.知人・友人に宣伝して、URL又はサイト名を直接入力してもらう。
2.チラシ・テレビ等広告に掲載して、やはり直接URL等を入力してもらう。
3.検索エンジン(ヤフー・グーグル等)で、検索してもらう。

の3つが考えられます。SEOは、まさに「3.」にかかわってくるのですが、「3.」と「1.」「2.」との大きな違いは、「1.」「2.」があなたのホームページに直接アクセスしてくるのに対し、「3.」は間接的に(意図せず)あなたのホームページにアクセスするということです。つまり、あなたのホームページを全く知らない人からアクセスがあるということです。

うまくいけば、たくさんの見知らぬ方に、あなたのホームページの存在を知って頂くことができます。・・・・・・あくまでも「うまくいけば」「とてもうまくいけば」「幸運なら」ですが。
「うまくいけば」「うまくいけば」「うまくいけば」「うまくいけば」「うま・・・・」(しつこい)

ともかく、「キーワードで上位表示させることができるなら、誰か私のホームページを訪れてくれるだろう。少なくとも現時点よりは。」と考え「SEO」への道を進むことになりました。
お金がないので、もちろん独学で。

さて続いて、実践記を書いていきたいのですが、長くなってしまったので、続きは、次回にしておきます。(前置き長すぎ)。それでは、また。

P.S.結果は、現時点で出たのでしょうか?。興味を持った方は、以下をクリックしてみてね。(私のホームページと関連のあるキーワードです。いずれもヤフーでの検索です。)

サイト名は「行政書士・マンション管理士倉口事務所 電子内容証明で全国対応」です。

1.「マンション管理士事務所」

2.「電子内容証明」

3.「横須賀市」「行政書士」

4.「神奈川県」「マンション管理士」

5.「行政書士」「マンション管理士」

| | コメント (0) | トラックバック (0)